フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

ボディケア

2012年6月22日 (金)

今から始める太もも痩せ

台風一過でしょうか、今日は過ごしやすい晴天です。


今椿スタッフの間で、「太もも痩せ」が流行っています。
というか夏と言えば「痩身」ですよね。
雑誌でも「痩せ」を特集したタイトルが目立ちます。


そろそろ痩せを気にする年頃でもなくなってきているような気もするのですが、
いくつになってもプロポーションの維持は女性の夢!


というわけで、今日は椿油でできる!太もも痩せマッサージ編です。


そもそも女性に皮下脂肪がつきやすいのは、女性ホルモン自体が皮下脂肪を蓄積しやすい傾向があるからです。


女性ホルモンは、女性らしい体の丸みや、ふっくら感、そして何より美しさを作る、女性に取っては何より不可欠なホルモン!
ですが、この女性ホルモン、美しさを形作る一方で、余分な皮下脂肪をつけてしまう性質も…。


また、女性は妊娠・出産に備え、大事な体を保護するために、男性よりも皮下脂肪が蓄積されやすくなっています。


女性の場合、30代前半までは、女性ホルモンの分泌が活発なため、皮下脂肪は下半身から上半身へ向けてついていくことが多いと言われています。
いわゆる「洋ナシ型」体型というやつですね。


腰回りに肉がつくのも自然の理ということでしょうか…。


付くべくして付いている太ももの肉、だけどどうしても痩せたい、という方へ。


そこで今回は、お風呂などでできる、椿油を使って出来るカンタンマッサージの方法をお伝えします。
潤滑油が少ないと肌に負担をかけてしまいますので、椿油は惜しまず、たっぷりと使ってくださいね。


1.両方の手のひらで太ももをつかみ、ヒザに近いところから、ももの付け根に向かって、手の平をスライドさせながらマッサージします。
2.太もも全体を、肉をつまんでもみほぐすようにしてマッサージをします。側面・裏側も忘れずに!
3.手のひら全体を使って、太ももを雑巾をしぼるようにマッサージしていきます。
4.太ももを下から上(足の付け根)に向かって、やさしくさすり上げ、太ももの付け根のリンパへ老廃物を流しましょう。


また、太もも痩せのもうひとつのポイントは「筋力」です。
マッサージをしても、筋力のない足は引き締まって見えません。


トレーニングは続かない…という方も、椅子に座るときはしっかり足を閉じ、膝と、かかと内側をきちんと合わせることを心がけるだけで、太ももの筋肉は鍛えられるそうです。
つまり、「足を閉じてきれいに座る」事を常に実践していれば、自然と太ももの筋肉は鍛えられていくのだそうです。


これに長時間耐えられない人は、太ももの内側の筋肉(内転筋)がたるんでいるのだとか。


慣れてくると、ぴったり足を閉じたまま、少し足を浮かせるなど、カンタンな負荷から始めてみると良いかも知れません。


ううむ、まずはここから!
私も忘れずに続けて行きたいと思います。


------------PR------------------------------------------------------------------

明日から6月キャンペーン!
Cam06
「椿乃華」の商品どれでも3,000円以上お買い上げの方に、マイルドソープミニを1コプレゼント!
長崎県産の希少な高純度椿油をたっぷり配合した、人気のマイルドソープ。

毛穴にひそむ悪影響まですっきりと洗い流す一方、必要なうるおいはキープし、次のスキンケアが肌になじみやすい状態に。

洗うだけでしっとりと肌を整える保湿に優れた洗顔料です。
※キャンペーン期間中にご入金済の方限定 

まずは4点入ってお得なサンプル(¥315)から試してみて下さい↓
http://buneitsubaki.shop-pro.jp/?pid=44499029

商品のお買い上げは、「お買い物(椿乃華オンラインショップ)」へどうぞ!
http://buneitsubaki.shop-pro.jp

2012年6月13日 (水)

かいて良い汗悪い汗

今日公園を通りかかったら、アジサイが満開になっていました。

2012061313070000

もうすでに福岡は夏真っ盛りか!?というほどの暑さですが、アジサイを見ると何だか涼しげです。



さて、私は夏が苦手なのですが、その理由は「」です。
いっそ汗腺や毛穴など無くなってしまえば良い!!と思うほど暑がりなのですが、色々調べてみると、「汗が出ない」というのもマズイのだそうで。


何かの番組で見た記憶があるのですが、人間がかく汗は、3種類あると言われています。


まず、体温を下げるための温熱性発汗
人間の体温は通常36〜37度に保たれています。
これは、脳が最も活動しやすい温度なのだそうです。
体温が上がると汗が出るのは、その汗が蒸発するときに出る気化熱で体温を下げ、脳が熱でダメにならないよう守るため。


通常暑い時に私達がかく汗は、この「温熱性発汗」です。


残りは辛いものを食べた時に出る味覚性発汗と、緊張した時や、驚いたときに出る汗の精神性発汗の2つ。(今回の話では触れません)


通常、年齢を重ねるにつれて、汗をかく機能は衰えてきますが、昨今若い時から汗をかかない人の割合が増加傾向にあります。


その原因は「空調」と「運動不足」とのこと。


そもそも運動をしない→汗を掻く機会が減る→どこでも冷房がかかっており、汗をかく機会がさらに減る→汗腺の機能低下により汗がかけなくなる→熱を外に逃がす機能がうまく働かない→体温を下げる機能を持つ代謝筋の低下
このような悪循環により、新陳代謝が悪くなり、熱中症になりやすいばかりか、低体温や冷え性などにもつながってくるそうです。


しかしただ汗をかけば良い!という訳ではありません。


空調の効いた室内から、たま〜に外に出ると、何だかベタベタした濃度の濃い汗をかくことはありませんか?
このベタベタ汗の中には、血液中の血漿の成分が溶け出しており、この汗をかきすぎると慢性疲労の原因となったり、夏バテの原因になります。


また、汗の濃度が濃いと蒸発しにくいため、ベタベタした肌の状態が続きますよね。
こんな汗を長時間かいてもちっとも爽やかではありません。


つまり、汗の中でも「かいても良い汗」とは、体にとって大切な成分の排出が抑えられた、サラサラした汗の事なのだそうです。


サラサラ汗をかく秘訣は、「汗腺」を鍛えること!
汗腺は人間の体の中でも退化しやすいと言われていますが、再生も早いので、心配は無用です!


暑いからといって冷房の聞いた部屋に長時間居たり、冷たい飲み物ばかりのまないこと。
週に数度は、汗をかくような運動を心がけること。
あとは岩盤浴や、半身浴も有効だそうですよ♪


また、汗腺には、汗に含まれるミネラル類などの大事な成分を血液に戻す「再吸収機能」という重要な働きがありますので、汗をかいた後はやたらと体を冷やさず、自然に汗が引いていくのを待つようにすると汗腺が鍛えられて良いそうです。


最後に、どうしても顔に汗をかきたくない時。ありますよね。
京都の舞妓さんが実践しているそうなのですが、胸の上(鎖骨の少し下)の帯をきつめに閉めること。


胸周りを帯で圧迫することで、交感神経の活動を抑制し、発汗を抑える作用があるとか。
見たことはないですが、「汗止め帯」とかいうものもあるそうで…


これをやると、顔の汗を抑制できるそうです。


私も「どうしても!」という時はやってみたいと思います…笑



------------PR------------------------------------------------------------------

明日から6月キャンペーン!
Cam06
「椿乃華」の商品どれでも3,000円以上お買い上げの方に、マイルドソープミニを1コプレゼント!
長崎県産の希少な高純度椿油をたっぷり配合した、人気のマイルドソープ。

毛穴にひそむ悪影響まですっきりと洗い流す一方、必要なうるおいはキープし、次のスキンケアが肌になじみやすい状態に。

洗うだけでしっとりと肌を整える保湿に優れた洗顔料です。
※キャンペーン期間中にご入金済の方限定 

まずは4点入ってお得なサンプル(¥315)から試してみて下さい↓
http://buneitsubaki.shop-pro.jp/?pid=44499029

商品のお買い上げは、「お買い物(椿乃華オンラインショップ)」へどうぞ!
http://buneitsubaki.shop-pro.jp

2012年5月22日 (火)

首にも忘れずUVケアを

金環日食に使われなかった私の可哀想な日食メガネ、役立てるチャンスがまだありました!!


6/6に金星が太陽面通過、次回は105年後
http://resemom.jp/article/2012/05/21/7802.html


金環日食ほどの派手さはないにしろ、こんどこそ…晴れて…ほしいです!!



今日も紫外線繋がりです。


夏の強い紫外線を浴びると、肌の弾力を保つコラーゲンが破壊されやすくなります。
ということは、シワができやすくなってしまうと言うことなのです。


最も年齢が出ると言われているのが、手の甲と首。
顔には日焼け止めを塗るけれど、首は忘れがち…という方は要注意です。


首は顔に近いだけあって、意外と見られているもの。
しかも、シワがあるだけで見た目年齢は上がってしまいます。


顔と同様、首もしっかりケアしてあげることが大切です。


紫外線の他に首にシワができる原因は、筋肉の収縮、衰え、その他乾燥、高い枕を使っていることが考えられます。
最近ではシワ用クリーム・パックなども出ていますが、クリームの塗り方によってはシワを増やす原因にもなるので注意してください。


夜、顔と一緒に化粧水や乳液を使うのも良いですが、時々椿油などで保湿パックをしてあげるのもおすすめです。


また、根本的にシワをなくすためには、ハリのある筋力をつくること。
筋肉の流れに沿ってマッサージをしてあげることが大切です。


※摩擦を軽減するために、マッサージクリーム、オイルなどを使う事をオススメします。
ここでは椿油を使った方法を。


シワは、筋肉の収縮に向かって垂直に入ります。(首のシワは横に入るので、マッサージは縦の動きになります。)
筋肉の流れに沿って、”上から下”にマッサージをおこなってください。


下から上に向かってマッサージしたり、シワに沿って横にマッサージをしたりしてしまうと、逆にシワを増やしたり、深くしてしまうので気をつけてくださいね。
くれぐれも強くこすったり、引っ張ったりしないように、やさしくマッサージして下さい。


でも一番は首や手の甲にもUVケアをしっかりと!


夏が終わるときに、シワが増えてる!!とならないようにしたいものです…。

------------PR------------------------------------------------------------------

夏でも「椿油」はおすすめです。

Goods_oil_2

油というと、焼ける、べたつく、肌に良くない、などのイメージがあるかもしれません。
ですが、椿油は動物性の油や石油系の油と違い、人の皮脂と同じ成分の「オレイン酸」を豊富に含んでいる為、肌表面に負担を与えることが少なく、また表皮にバリアのような油膜を張ることで、水分蒸発による乾燥を防ぎ、肌をすべらかに保つと言われています。

また、「椿乃華カメリアオイルゴールド」は何度も精製して、基準よりも純度の高い椿オイルとなっております。
不純物や精製度の低さが原因で起こる油焼け等の心配はありません。

まずは無料サンプルから試してみて下さい↓
http://tsubakinohana.net/randing/index.html

商品のお買い上げは、「お買い物(椿乃華オンラインショップ)」へどうぞ!
http://buneitsubaki.shop-pro.jp

2012年3月22日 (木)

体温と美肌の関係

温泉旅行雑誌「外戸本」の方で、タオルの販売を開始しました♪


巾着の中はビニールが張られていて、濡れたタオルを入れてもOKな仕様です。

Taol_bnr


温泉旅行や、日帰り入浴の際にとっても便利です。
もちろん、自宅での洗顔後にもお使い頂けます♪


椿乃華」オンラインショップ」で販売していますので、気になる方は是非覗いてみてくださいね。


さて、今日は「体温」と「美肌」の密接な関係について。


今年は例年に比べて、桜の開花も遅れているようです。
寒い季節は『寒さ』、そして『乾燥』が肌の大敵。


体温の低下は、体の全ての細胞の活動性が緩慢になり、体機能の低下を招きます。 
もちろん、肌の細胞の働きも落ちます。 
特に顔〜首は、体の最も表面に位置していることから、体の中で一番寒さの影響を受けやすい場所です。


肌が冷えると、
 ① 皮脂の分泌が悪くなるため、肌バリアが壊れやすくなる
 ② 基底細胞の細胞分裂がゆっくりになることで、ターンオーバーが遅れる
 ③ 顆粒細胞でのセラミド合成がゆっくりになるため、分泌されるセラミドの量が減る

これらが寒い時期の乾燥肌・トラブル肌の大きな原因と言われています。


寒い時期の紫外線の影響は比較的小さく、シミやそばかす、シワなどは新たにできにくくなりますが、乾燥肌のトラブルが増えてきます。


そこで重要なのが、体温を高く維持することです。
最近は低体温の女性も増えていると言われていますが、細胞が活発に活動できる良い体温は、36.5℃と言われています。 
日常的に体温を36.5℃に維持することで、肌の細胞の活動性が上がり、寒く、乾燥する冬でも、乾燥知らずの美しい肌を保つことができるようになります。 
この体温を維持するためにもこまめに体温を測るようにし、36.5℃以下であれば、体を動かして体温を上げることをオススメします。


効率よく、しかも身体の内側から体温を上げるためには、筋肉を動かすのがベスト。
筋肉を動かすには、エネルギーが使われます。 
エネルギーは、筋肉を動かす力となるだけでなく、一部が熱に変わります。 
この熱は、厚着や、座って行うストレッチやヨガなどでは発生しにくいそうです。


暖かくなってきた昨今、全身を動かすウォーキングなどの習慣があると良いかもしれませんね。
美肌を保つためにも、春のお散歩に出かけてみませんか?



------------PR------------------------------------------------------------------
『春に向けて、きれいになろう♪』キャンペーン延長中♪

ファンデーション&美容液が半額!

長崎県産の純度の高い椿油だけを配合しました。
この機会にしっとりもちもちの肌を実感してください。

リキッドファンデーション ¥6,300→¥3,150
モイスチャーエッセンス(ピンク・しっとりタイプ) ¥14,385→¥7,193
コスメチックエッセンス(白・さっぱりタイプ) ¥7,770→¥3,885

 

Cam

ミニソープセット新登場。

長崎県産の高純度椿油をたっぷり配合しています。
科学的な製法を使わず、伝統的な製法で約3ヶ月をかけて自然乾燥しました。

10g×4コセットで630円(税込)です。
2セットまで送料無料♪Photo_2

2012年2月10日 (金)

今日はフットケアの日♪

今日2月10日は「フットケアの日」だそうです。
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/dm/pickup/201201/523145.html


主に、足に疾患をかかえている患者さんはもちろん、専門医療に携わる医療関係者の方に啓発を促すための日であるとか。


足は心臓からもっとも遠くにあり、しかも体の一番下に位置しているため、血液を送り込むにも返すにも大変な力が必要で、心臓のポンプ力だけでは不充分なのだそうです。
特に冬は、寒さで末梢神経が収縮しやすく、血流が悪くなり、皮膚に潰瘍を生じたり、ひどい時には指や足が黒くなって腐ってしまうものまであるのだそうで…。
最近足の手術をした私にはヒトゴトとは思えません。怖いですね!


話は戻りますが、心臓のポンプを足先にまで送り込む力補ってくれるのが「歩く」という運動です。
ですから、歩くために必要不可欠な”足”に対するフットケアはとても大事なのだそうです。


歩行は足(脚)の形をさまざまに変化させることにより集中している筋肉を伸び縮みさせて血行をよくします。
心臓の働きを助ける第二のポンプ、それが足の役目のひとつであり、歩けば歩くほど”血の巡り”が良くなるのです。
それが、足が”第二の心臓”といわれる理由です。


移動手段はいつも車!と言う方は、血流を良くするためにも1日の中で15分ほどしっかり歩く時間を持つと良いかも知れません…。


もちろん、健康だけではなく、美容的な観点からしても、フットケアは重要ですよね。


以前のブログでも紹介しましたが、肌もカサカサになりがちな今の時期。
椿オイルを使った足のリンパマッサージがオススメです。
血行もよくなりますので、寝るとき足先が冷たい…と思ったら、是非試してみてください♪


1,ひざを中心に、ひざの裏に向かって両手の親指などで流すようにマッサージします。
2,足の表から裏側へ、両手で包み込むように押します。表の足首から足首の裏へ、表のすねから裏へ、表ふくらはぎから裏へ…というようにひざに向かって位置を動かしていきます。
3,足首の裏から、ひざの裏のリンパ節に向かって両手で押し上げます。


なお、脚やせのポイントは「ひざの裏のリンパ節」の流れを促進させること♪
足のだるさをやわらげてくれますので、日常生活で足の疲労感がなかなか抜けない人…立ち仕事の人などにもオススメです。



------------PR------------------------------------------------------------------
『春に向けて、きれいになろう♪』キャンペーン中♪

ファンデーション&美容液が半額!

長崎県産の純度の高い椿油だけを配合しました。
この機会にしっとりもちもちの肌を実感してください。

リキッドファンデーション ¥6,300→¥3,150
モイスチャーエッセンス(ピンク・しっとりタイプ) ¥14,385→¥7,193
コスメチックエッセンス(白・さっぱりタイプ) ¥7,770→¥3,885

 

Cam

ミニソープセット新登場。

長崎県産の高純度椿油をたっぷり配合しています。
科学的な製法を使わず、伝統的な製法で約3ヶ月をかけて自然乾燥しました。

10g×4コセットで630円(税込)です。
2セットまで送料無料♪Photo_2


1/12~2/21まで、「新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE」

4階のmonovaにて、椿乃華を出展いたしております。

Monova

商品は、椿油・シャンプー&リンス・スキンクリーム・マイルドソープの4点です。
東京にお住まいの方は良かったら覗いてみてください。
椿油・クリームに関しては、お試し出来るサンプルも設置しています。

椿乃華公式サイト
http://tsubakinohana.net/

椿油の無料サンプルはこちらから↓↓

http://tsubakinohana.net/randing/index.html

2012年2月 8日 (水)

椿油のケア未体験の方へ♪

昨日に続き、今日も椿油のケア未体験の方に向けて。


椿油は乳液やマッサージオイルなど普段お使いの美容アイテムの代役として大活躍します。
椿油は1本でフェイスケア、ヘアケア、ボディケアができるオールマイティなオイルです♪
使い方もオイルパックにマッサージに、用途も豊富。
この1本で何役もこなすオイルでシンプル&しっかりケアを目指しましょう。


椿油として売られていても、山茶花油、海外産、食用…と様々ですが、きちんと肌にも使えるように精製された椿油であれば、
オイルとは思えないサラサラ感があり、肌に乗せても馴染みやすく、すっと浸透していきます。


オイルケア未体験の方もこの機会に是非試してみてくださいね。


★フェイスケアに
昨日も紹介しましたので詳しくは省略しますが、ベーシックな使い方は洗顔後、化粧水を乗せた後の乳液・クリーム代わりにお使いいただけます。
化粧水とこれだけでシンプルスキンケアの出来上がりです。
複数の化粧品を使う場合は、一番最後に椿油を薄く重ねます。
乾燥が気になる目元、口元には優しく重ねづけするのもオススメです。


翌朝のしっとり感、化粧乗りを実感してください。肌のきめが違います。
ちなみに椿油はとても伸びがいいので、初めての方は少量から自分に合う量を調節して、お肌につけよく伸ばしてください。



★ヘアケアに
椿油は古来より、日本人の黒髪によく馴染む油として知られています。
コンディショナー、トリートメント、スカルプケア、スタイリングと髪に頭皮に大活躍。


①洗髪後、タオルドライをします。
②オイル少量を両手に馴染ませ、毛先を中心に薄く伸ばします。(必ず少量から調節してください)
③ドライヤーをかけて頭頂部から毛先に向かって乾かします。


オイルが髪の表面をコートしますので、手触りさらさらでツヤのある髪がカンタンに実現できます。
水分蒸発を防ぎ、静電気やドライヤーの熱ダメージからも髪を守ります。


■トリートメントとして
シャンプー前の乾いた髪に、週1回の集中補修としてお使いください。


①髪にオイルを馴染ませ、10分〜15分程度置きます。
②その後お湯で洗い流し、シャンプーします。
③髪の傷みが激しいときは長めに時間を置いてください。(その間湯船に入ると蒸気で蒸され保湿効果がありますのでオススメです)

オイルが髪に浸透し、水分を髪内に閉じ込め、内側からケアします。


■スタイリング剤に
朝のあわただしい時間、髪がパサついてまとまらないときに便利です。
オイル少量を手のひらに馴染ませ、気になる部分に伸ばし、ドライヤーでスタイリングしてください。


■スカルプケアに
椿油には「サポニン」と呼ばれる殺菌効果のある成分が含まれていますので、フケ・かゆみを抑え、すこやかな頭皮を保つ効果があります。
ストレスもほぐれてリラックス♪

①オイルを指先につけ、少しずつ頭皮に馴染ませていきます。
②全体に行き渡ったら、指先でやさしく揉むようにマッサージします。

その際、たたいたり、こすったりするのはNG。
気持ちいいと感じるくらいの強さで頭全体をマッサージしましょう。



★ボディケアに
乾燥や肌荒れの気になる部分に。
お肌を柔らかくし、潤いのあるしっとりとしたお肌を体感できます。
肌が柔らかくなっている入浴後がオススメです。
ひじ、ひざ、かかと等、角質の固い部分も柔らかくしてくれますよ♪
かかとケアの場合はオイルをつけてからかかとを温めると効果的です。
足首から下をラップで巻いて、靴下や毛布などで温めてもOK。
昨日の記事でバスオイルの作り方も紹介しています。


■マッサージオイルとして
椿油は人間の皮脂の成分に近いので、マッサージにもピッタリです。
顔全体から腕、体、足全体、かかとまで。
マッサージで血行を促進しながら、同時にお肌に潤いを与えてくれます。
基本的に弊社の椿油は無臭ですので、精油を数的混ぜるなどすると、リラックス効果もあります♪

------------PR------------------------------------------------------------------

ミニソープセット新登場。

長崎県産の高純度椿油をたっぷり配合しています。
科学的な製法を使わず、伝統的な製法で約3ヶ月をかけて自然乾燥しました。

10g×4コセットで630円(税込)です。
2セットまで送料無料♪Photo_2

1/12~2/21まで、「新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE」

4階のmonovaにて、椿乃華を出展いたしております。

Monova

商品は、椿油・シャンプー&リンス・スキンクリーム・マイルドソープの4点です。
東京にお住まいの方は良かったら覗いてみてください。
椿油・クリームに関しては、お試し出来るサンプルも設置しています。

椿乃華公式サイト
http://tsubakinohana.net/

椿油の無料サンプルはこちらから↓↓

http://tsubakinohana.net/randing/index.html

2012年2月 7日 (火)

オイル美容のメリット

福岡は雨模様です。
暦の上では春になったとはいえ、風も強くて、まだまだ寒い日は続きそうな気配です。



さて、これまで色々椿油について書いてまいりましたが、オイルケアを全くやった事が無い…
と言われるお客様からの質問で多いのが


「使い方が解らない」
「オイルは何に良いかわからない」
「顔に塗って良いと言うけれど、油焼けしないか心配」


というものです。


「顔に塗って良いと言うけれど、油焼けしないか心配」
というご質問は過去記事
→「Q:椿油を肌に塗って外出をすると、油焼けをしそう?
をご参照頂くとして、今日は椿油を使ったオイル美容のメリットのお話を。


椿油を使ったオイル美容の最大のメリットは、肌に有効な成分、保湿効果を天然のまま肌に与えることができるという点です。
天然の椿オイルには、原則的に石油系の保存料などは配合されていません。


ですから、自然の有効成分を穏やかに肌に補給することができます。


また、椿油だけでなく、天然のオイルには様々な種類・用途があり、皮脂抑制、アンチエイジング、日焼け止め効果などを持つものもあるそうです。
昨今、体内で生成できない希少な栄養素を含んだ美容オイルも注目されていますよね。

その他にも天然のオイルには栄養分がたっぷり含まれています。

特に椿油の成分は人間の皮脂の成分に似ているため、皮脂の分泌が低下し、乾燥しがちな冬の時期には最適なオイルです。

(意外と知られていないのですが、椿油には日焼け止め効果があるんですよ!)


Photo


さて、そんな椿油の使い方ですが、「椿油」というと「髪」に、というイメージの方も多いと思います。


ですが、きちんと精製しているものであれば、お顔にも身体にも使うことが出来ます。
1本でとってもオールマイティなのです♪


フェイスケアにつかう場合、初歩的な使い方としては洗顔→化粧水→美容オイルの順序。


椿油はクレンジングにも使えますが、この場合市販のクレンジング剤とは違い乳化剤は使用していませんので、蒸しタオルで拭き取るか、こすらず優しくティッシュオフ又はそのまま石けんで洗い流しても構いません。
リップやアイメイクなどのポイントメイクも予想以上にオフできますので是非試してみてください。


個人的に今の時期一番オススメな使い方は、バスオイルとして使うこと!


小さじ1杯くらいの椿オイルに、お好みの精油(エッセンシャルオイル)を2滴程滴下し、バスタブのお湯に混ぜて使います。
これは、キャリアオイルで精油を希釈する、というアロマセラピーでよく用いられるバスオイルの作り方です。


精油は、ラベンダー、マジョラム、ローズマリーなどのシンプルで、穏やかなものから始めてみてください。
椿オイルのうるおいで乾燥を防ぎ肌をなめらかにし、精油の香りで心身ともにとっても癒されます♪
この寒い時期、色々香りを試してみて、バスタイムを楽しくしてみませんか?



------------PR------------------------------------------------------------------

ミニソープセット新登場。

長崎県産の高純度椿油をたっぷり配合しています。
科学的な製法を使わず、伝統的な製法で約3ヶ月をかけて自然乾燥しました。

10g×4コセットで630円(税込)です。
2セットまで送料無料♪Photo_2

1/12~2/21まで、「新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE」

4階のmonovaにて、椿乃華を出展いたしております。

Monova

商品は、椿油・シャンプー&リンス・スキンクリーム・マイルドソープの4点です。
東京にお住まいの方は良かったら覗いてみてください。
椿油・クリームに関しては、お試し出来るサンプルも設置しています。

椿乃華公式サイト
http://tsubakinohana.net/

椿油の無料サンプルはこちらから↓↓

http://tsubakinohana.net/randing/index.html

2012年1月30日 (月)

普段から乾燥しないような肌づくりを

諸用があり土・日曜日に実家の長崎へ帰省していました。


この時期は丁度ランタンフェスティバルの季節。
というわけで夕方からいそいそ行ってきたのですが、「ランタンフェスティバル」とは、中国の旧正月を祝う行事「春節祭」を起源とする長崎の冬の一大風物詩です。

http://www.nagasaki-lantern.com/

002


会場一帯に極彩色のランタンが敷き詰められているかのようでした。
綺麗です。


003005

今年は辰年のためか、龍のモチーフが至る所にありましたよ。
とっても迫力があります。


004


異国情緒というか、本当に違う国に迷い込んだかのような錯覚に陥りました。
2/6までなので、長崎に行く予定の方は是非行ってみてください。


長崎はイベントが多くて良いなぁ…



さて今日の本題です!今回はお肌の乾燥について。


乾燥についてはこのブログでも多く言及してきましたが、今日は体の乾燥編です。
綺麗な肌を保つ上で、肌の乾燥は本当に悩みの多い肌トラブルの1つですよね。


かさかさした手触りに、かゆみなどの症状、それからシミやシワの原因にもなります。


乾燥したときは保湿効果の高いスキンケア商品を使おう!こまめにクリームを塗ろう!
…となってしまいがちですが、それはあくまでも対処療法的な意味合いが強くなってしまいます。


普段から美肌を保つために、日常生活からできることを実践して、普段から乾燥しないような肌づくりをしたいですね。



■お風呂編
この寒い季節、お風呂の温度を熱めに設定する〜という方も多いのではないでしょうか。
しかし、いくら体が冷えているからといって、熱すぎる湯温は禁物です。
熱いお湯は皮脂をよく溶かすため、角質層に備わるバリア機能を低下させます。
表皮を保護する皮脂がなくなれば、肌の水分が蒸発しやすくなり、乾燥肌の悪化を招くことがあります。

必ず38~40度程のぬるま湯で、体の芯までじっくり温めるために半身浴がオススメです。
→「お風呂は肌を美しくする?」を読む


また、保湿成分のある入浴剤を使うのも一つの手です。
入浴後のお肌はとても乾燥しやすい状態になりますが、これらの入浴剤を使用することによって入浴後の肌の潤いが違ってくるので、お気に入りの入浴剤を見つけてみて下さい♪
さらに、体を洗う時は出来るだけ肌に刺激の少ない石鹸やボディーソープを使用することをおすすめします。
ナイロン製などの固いタオルでごしごしこすって洗うことは絶対に避けて下さい。
→「こすってはいけない!」を読む。


ごしごしこすると、汚れは落ちている感じがしますが、お肌が必要以上に刺激されて更に乾燥の原因になってしまうのです。
実は強くこすらなくても、肌触りのよいコットンタオルを使用したり、そのまま手にボディーソープをとって洗ったりするだけでも汚れは十分に落とすことができるのです♪



■洗顔編
顔を洗う時も同様で、洗顔時はお肌への刺激を極力少なくするために、まず洗顔料を手にとり、泡立てネットなどを使ってしっかりと固めの泡を作りましょう。


その際ごしごしと摩擦しながら洗うのは避け、泡と肌が触れるか触れないかのところで優しくなでるように洗うのがポイントです。
洗い流す時は熱いお湯を避け、自分の体温より低めのぬるま湯で洗いましょう。


洗顔後は、すばやくタオルで水分をふきとってくださいね。
ふき取る際もごしごしと摩擦することは避け、タオルをそっと押し当てて水滴を押さえるようにするのがベスト。
入浴・洗顔後にお肌をそのまま放置しておく時間が長ければ長いほど、肌はどんどん乾燥していきます。
特に乾燥しやすい部分に、すばやく化粧水・乳液などを与えて乾燥を防ぎましょう。


椿油を使った乾燥防止のボディケア方法はコチラ↓↓
http://tsubakinohana.net/bodycare.html



------------PR------------------------------------------------------------------

1/12~2/21まで、「新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE」

4階のmonovaにて、椿乃華を出展いたしております。

Monova

商品は、椿油・シャンプー&リンス・スキンクリーム・マイルドソープの4点です。
東京にお住まいの方は良かったら覗いてみてください。
椿油・クリームに関しては、お試し出来るサンプルも設置しています。

椿乃華公式サイト
http://tsubakinohana.net/

椿油の無料サンプルはこちらから↓↓

http://tsubakinohana.net/randing/index.html

2012年1月25日 (水)

デトックスとリンパマッサージの効果

来週末ちょっとした検定試験があるので、帰宅して少しの時間を必死で勉強に当てています。
夢中になると時が経つのは早いですね。
早く寝ようと思っていても、何故かいつもより遅い時間…(の繰り返し)


寝不足で肌にもよくなさそうな今日この頃です。



さて、昨今よく聞く「デトックス」と言う言葉。
ご存じの方も多いとは思いますが、デトックスとは「解毒」という意味だそうです。
本来は、アルコールや麻薬による中毒を治療するという意味で使用されていた単語とのこと。


美容系で使われ始めたのはここ数年の間だと思うのですが、
人体に対して悪影響を与える有害物質を体外に排出することを、「解毒」という意味合いでデトックスと呼んでいることが多いようです。


端的に有害物質と言っても、アンモニアや硫化水素などをはじめとする老廃物からダイオキシンや水銀、鉛、アルミニウムなどといった有害金属などさまざまですが、これらの毒素を体外に排出することをまとめて「デトックス」でOKみたいですね。


また、このブログでもよくご紹介をさせていただいているリンパマッサージ自体が、デトックスと呼ばれることも少なく有りません。
リンパマッサージは、毎日行うことで効果を高めることが出来ますし、健康増進にも繋がりますのでオススメです♪


「リンパ」とはリンパ系の総称で、リンパ管は静脈に沿うように体中に張り巡らされています。
リンパ管が集まっているジョイント部分のリンパ節は、鎖骨やわきの下、ひじ・ひざの裏、腹部、耳の前、脚のつけ根などにあります。


マッサージをすることでリンパ液の流れを活性化させ、必要以上にたまった老廃物や毒素を心臓の近くまで戻し、血管と合流させて腎臓から尿として排出させることができます。
これがいわゆるリンパマッサージによる「デトックス」ですが、毎日継続して行うとアンチエイジング効果もあるそうですよ♪


さらに、リンパ液は冷え性、血行不良、免疫機能の改善に重要な役割を果たしています。
ですが、日々の生活の中でリンパ液はとても流れにくくなってしまっているので、流れにくくなった循環を改善して健康な体を作るためにも、リンパマッサージはとても有効です。


また、リンパマッサージはデトックスだけではなく、続けることでダイエット効果もあるといわれており、体全体をを引き締めてバランスの取れた理想的なボディラインへ近づけてくれるとのこと♪shine
是非毎日の生活に取り入れてみてください。


最後に、リンパ液は皮膚の表面近くを流れているので、皮膚に軽く刺激を与えるだけでリンパ液の循環を促進することができます。
ですので、強い力でマッサージする必要はありません。


椿油などで摩擦を軽減し、優しくマッサージをしてくださいね。



■リンパマッサージの過去記事

小顔美人になるリンパマッサージ法
http://tsubakinohana.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-ffce.html

目元ぱっちりリンパマッサージ
http://tsubakinohana.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-76b7.html

脚やせを考える
http://tsubakinohana.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-3cec.html

太ももを上手く痩せさせるための椿油マッサージ
http://tsubakinohana.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-0154.html

ぽっこりお腹解消リンパマッサージ
http://tsubakinohana.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-2148.html



------------PR------------------------------------------------------------------

1/12~2/21まで、「新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE」

4階のmonovaにて、椿乃華を出展いたしております。

Monova

商品は、椿油・シャンプー&リンス・スキンクリーム・マイルドソープの4点です。
東京にお住まいの方は良かったら覗いてみてください。
椿油・クリームに関しては、お試し出来るサンプルも設置しています。

椿乃華公式サイト
http://tsubakinohana.net/

椿油の無料サンプルはこちらから↓↓

http://tsubakinohana.net/randing/index.html

                   

2012年1月23日 (月)

冬でも綺麗な手を保つ秘訣

今日は福岡は見事な快晴です。
放射冷却で空気は冷え込んでいますが、やっぱり晴れるととてもすがすがしいですね。


私は金・土と2連続飲み会で、ワインを馬鹿みたいに空け、親しい友人たちと楽しくおしゃべりして、かなりストレス発散することが出来ました。
パパママになって、なかなか会えない友人たちも居るのですが、年をとっても環境が変わっても仲良く出来る友人って本当に大事だなぁと思います。
今週も頑張ります♪



さて、この前バスに乗る機会があったのですが、夕方のバスは人が多くて立っている人もギュウギュウ詰め。
でもふと前を見ると、学生さんでしょうか、手摺りに捕まっている女性の“手”がとても綺麗だったのです。
指は長く白く、爪はきちんと手入れされていてピカピカ。


そういえば、最近ネイルサロンに来る人で、人差し指にだけワンポイントで目立つデザインを施す女性が増えている、という記事を読みました。
以前は親指だったそうなのですが、コレ、携帯でボタンを打つ指を意識しての事なのだそうです。
ガラケー→親指で打つ。
スマホ→人差し指で打つ。


このことからも、やっぱり手って存外色んなところで見られてるし、意識してお手入れしている人も多いんだなぁと納得してしまいました。
冬は乾燥してカサカサになってしまいがちですが、きれいな手は本当に目が行ってしまいますよね。

Hand_img

そんな訳で、以前も「冬のハンドケア」という記事を書いたのですが、自宅で簡単にできるハンドケアを下記にまとめてみました。


〈冬でも綺麗な手を保つポイント〉


①手はお湯ではなく、水で洗う。
肌をつややかに保っている皮脂はお湯に溶けやすく、手に必要な保湿成分や油分も一気に洗い流してしまいます。
寒いですが、出来るだけ水で洗うようにしましょう。


②界面活性剤の入っている石鹸は避ける
①と同じく、界面活性剤は汚れを落とすのには最適ですが、手に必要な保湿成分や油分も根こそぎ洗い流してしまいます。
バリア機能を失った皮膚からは水分が蒸発しやすく、そのままにしておくと乾燥、ヒビ、あかぎれの原因にも。


③手を洗ったらタオルドライをしっかりと。
水分が手に残っていると乾燥の原因になってしまいます。
タオルで隅々までしっかり水気を拭き取りましょう。


④ハンドクリームは指先、指の間もきちんと塗り込む
ハンドクリームを適量手のひらに乗せ、両手で包んで温めてから使用すると浸透力やのびが格段にアップします。
マッサージも兼ねて、指先、指の間も忘れずに塗りましょう。


⑤乾燥がひどいときは、化粧水・乳液でパックを。
ティッシュやコットンに化粧水または乳液を染みこませ、手をパックして5分ほど置きます。
終わったらクリームを塗り、綿の手袋などをして就寝します。


〈椿油で出来るスペシャルハンドケア〉


①ハンドクリームに、椿油を1〜2滴ほど混ぜます。
そのまま手全体に伸ばしてください。
のびがよくなるだけでなく、油膜を作るのでうるおいを逃しません。
自分の好きな香りのオイルと混ぜて使うとリラックス効果も高まりますよ♪


②ハンドクリーム前のオイルマッサージ
1.手の甲と手のひらにオイルをなじませ、指を1本づつさするようにやさしく揉みほぐします。
2.指の付け根から指先に向かってスライドさせ、指先は少し強めに揉みほぐします。
3.指と指の間にオイルをなじませ、少し強めに揉みほぐします。
4.手のひら全体を、親指で揉みほぐします。


そのほか、椿油を使ったボディケアはこちら。
http://tsubakinohana.net/bodycare.html


冬でもちょっとした工夫できれいな手を保つことが出来ますよ♪
是非お試しください。


------------PR------------------------------------------------------------------

1/12~2/21まで、「新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE」

4階のmonovaにて、椿乃華を出展いたしております。

Monova

商品は、椿油・シャンプー&リンス・スキンクリーム・マイルドソープの4点です。
東京にお住まいの方は良かったら覗いてみてください。
椿油・クリームに関しては、お試し出来るサンプルも設置しています。

椿乃華公式サイト
http://tsubakinohana.net/

椿油の無料サンプルはこちらから↓↓

http://tsubakinohana.net/randing/index.html

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

椿乃華

椿乃華