フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 今から始める太もも痩せ | トップページ | オイリー肌の対処法、間違っていませんか? »

2012年7月13日 (金)

汗をかいたときのお化粧直し

毎日暑い日が続きますね!


自転車通勤の私にとっては、この時期汗によって化粧が流れてしまうのが一番の悩みです。


汗をたくさんかいた状態で化粧直しをしても、なぜだか元通りにならない…
むしろ余計汚くなってしまった…
という経験ありませんか?


今回は、汗をかいたときのメイク崩れを直す方法をお話しします。


汗をかいたときは、あわてて上から重ね塗り…は厳禁です!
ヨレた箇所を大きくしてしまうだけでなく、毛穴落ちや厚塗りの原因に!


①まず涼しいところでクールダウンし、ハンカチやティッシュなどで汗(皮脂)を押さえるようにして拭き取ります。
②乾燥は毛穴落ちの原因になりますので、不足した水分を補うために化粧水を肌になじませます。(スプレーに小分けにしておくと便利ですね)
③スポンジで、崩れている部分をオフ。(ファンデーションで汚れていない部分を使いましょう)
※ティッシュやあぶらとり紙で擦らないようにして下さい。摩擦は肌を傷める原因となります。
④化粧下地(乳液でも可)を肌になじませます。
⑤ベタつきが取れたら、ファンデーションをなじませて下さい。
特に気になる部分・崩れやすい部分にはコンシーラーを使うと崩れにくくなります。
⑥リキッド・クリームタイプのファンデーションの方は、ルースパウダーで仕上げて完成です。


ちょっと手間はかかりますが、無理矢理直してヨレヨレの顔で一日を過ごすよりは…
と思いつつ、ご紹介させて頂きました。


夏は油分多めのリキッドファンデーションより、パウダリーの方が崩れにくいそうです。
ただし、パウダリーを常用される方は、メイク前の乾燥対策を万全に!


これから夏本番。
化粧崩れ知らずで夏を乗り切りたいものです!



関連記事
化粧直しにも一工夫
毛穴落ちの原因と対策

------------PR------------------------------------------------------------------

夏でも「椿油」はおすすめです。

Goods_oil_2

油というと、焼ける、べたつく、肌に良くない、などのイメージがあるかもしれません。
ですが、椿油は動物性の油や石油系の油と違い、人の皮脂と同じ成分の「オレイン酸」を豊富に含んでいる為、肌表面に負担を与えることが少なく、また表皮にバリアのような油膜を張ることで、水分蒸発による乾燥を防ぎ、肌をすべらかに保つと言われています。

また、「椿乃華カメリアオイルゴールド」は何度も精製して、基準よりも純度の高い椿オイルとなっております。
不純物や精製度の低さが原因で起こる油焼け等の心配はありません。

まずは4点入ってお得なサンプル(¥315)から試してみて下さい↓
http://buneitsubaki.shop-pro.jp/?pid=44499029 

商品のお買い上げは、「お買い物(椿乃華オンラインショップ)」へどうぞ!
http://buneitsubaki.shop-pro.jp

« 今から始める太もも痩せ | トップページ | オイリー肌の対処法、間違っていませんか? »

スキンケア」カテゴリの記事

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

椿乃華

椿乃華