フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 脂性肌にもオススメしたいオイル美容 | トップページ | 1日3食はもう古い!? »

2012年4月10日 (火)

そろそろ紫外線が強くなる季節

福岡では暖かい日が続いています。
ここ数日、近所の公園がとってもにぎやかでした。
日曜日はお花見のピークだったのではないでしょうか。



さて過ごしやすくなってくるこの時期、気を付けないといけないのが「紫外線」です。


普段の生活のなかでも、私たちは必要以上に紫外線を浴びています。
洗濯物を干しにベランダに出るだけ、また外に出なくても、カーテンを開けるだけでも紫外線を浴びます。
美白を保ちたいなら、化粧は面倒でも日焼け止めだけは塗ったほうが良い、といわれるくらいです。


まして、毎日の通勤通学や、買物に出かける…という場合には、自分が思っている以上に紫外線を浴びているもの。
その後そのまま放っておくと、思いもよらない様々な肌トラブルに見舞われることになりかねません。


以前の記事でも話したことがありますが、紫外線は肌を老化させます。


「紫外線」には、実は「A波」と「B波」という2種類が存在し、A波はメラニンを活性化し、肌を褐色に変化させます。
お肌の繊維・コラーゲンなどを破壊してシワのもととなるのがこのA波。
本来は加齢によって現れるはずのシミやシワやたるみ等が、このA波を浴び続けることによって次第に現れてきます。
これは光老化と呼ばれているもので、その影響は、加齢によるものよりもはるかに大きいといわれている
そうです。


B波は、皮膚を赤くし、新たなシミを作り、また表皮細胞内の核酸やタンパク質を変性させて皮膚ガンの原因などをつくる事で知られています。
私も日焼けすると、黒くならずに赤くなるタイプなのですが、B波の影響を受けると肌にとってダメージが大きいようです。


年間を通すと大体4月~9月、日中では午前10時~午後2時頃、最も紫外線量が多いとされています。
そうなのです、もう既に紫外線が多くなる時期に入っているのです!!


これら紫外線の影響を受けつづけると、当然実年齢よりも老けて見られるようになってしまいますが、出来ればそれは避けたいもの。
普段から日焼け止めをこまめに塗るなどして、紫外線を浴びてしまったら、その都度丁寧にお肌のお手入れをすることが大切です。


もう既に 紫外線を浴びてしまった…という場合のお手入れの基本は、保湿とクールダウンを重点的に行なうこと、そして、乾燥しないように注意すること、この2つです。
乾燥は紫外線と並ぶお肌の大敵です。


暖かくなってきたからといって油断せず、春も乾燥対策を重視したケアを続けていくのがおすすめです♪

関連記事↓↓

紫外線に負けない冬肌づくり

もし日焼けしてしまったら

この夏気になる紫外線対策



------------PR------------------------------------------------------------------
『この春、基礎肌を見直そう』キャンペーン4/2〜4/30

Blog

季節の変わり目はお肌が荒れやすい時期です。
むやみに化粧品を変えたり、あれこれ使ったりするのは控えめにして、基礎のお手入れを見なおしてみませんか?


お手入れの中で最も大切なのは「洗顔」です♪


4月は、クレンジングにもパックにも、保湿剤としても使えるとってもオールマイティな高純度椿油「カメリアオイルゴールド」と、その椿油をたっぷり配合した洗顔石鹸「マイルドソープ」がセットで10%OFF


気になる方は無料サンプルもありますので、是非お試し下さい。

お買い求めはコチラから↓
http://buneitsubaki.shop-pro.jp/?pid=25614925



ミニソープセットもあるよ!

10g×4コセットで今だけ570円(税込)
2セットまで送料無料♪Photo_2お買い求めはコチラから↓
http://buneitsubaki.shop-pro.jp/?pid=39351949

« 脂性肌にもオススメしたいオイル美容 | トップページ | 1日3食はもう古い!? »

スキンケア」カテゴリの記事

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

椿乃華

椿乃華