フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 続・花粉の時期の肌のお手入れ | トップページ | 体温と美肌の関係 »

2012年3月21日 (水)

春のスキンケア

祝日明けで、なんだか今日が月曜日な気がしてならない水曜日です(笑)


さて、前回まで「花粉の時期の肌のお手入れ」に関するお話をしましたが、今回は間口を大きくして「春」の肌のお手入れについて。


冬から春に移り変わる時期ですね。
福岡では桜の開花も目前です。


この時期は気温の上昇に伴って、皮脂や汗の分泌が盛んになります。
それに伴って血の巡りも良くなるので、新陳代謝が順調になり、冬よりも肌に潤いを感じはじめる時期です。
しかしまだ暖房をかけている家やオフィスも多いのではないでしょうか?
それに強風も吹きやすい時期ですので、まだまだ肌が乾燥する事も多くあります。
また、日中と朝晩の温度差が激しいので、急な外気の変化にお肌が順応できないため、肌荒れを起こしやすく、頬に赤みが出たりします。
このように外気の影響で肌が不安定になると、抵抗力も低下しさらに敏感になります。


そして気になるのは肌老化の原因の一つ紫外線!
今後は冬よりも紫外線が多い季節になります。
春先に敏感になっている肌は、この強くなりつつある紫外線の影響を受け、さまざまなトラブルを引き起こしたり、悪化させる原因になってしまうそうです。
バリア機能が低下していると、紫外線の刺激を受けやすくなっていますので、日焼けによりお肌にヒリツキや赤みを感じるようになります。
更にお肌を元に戻そうとするターンオーバーが早まるので、乾燥したり、皮がむけて粉を吹いたりという悪循環にもなりかねません。
これからの時期、日焼け止めは今まで以上にきちんと塗ったほうが良さそうですね。


少しでもお肌の調子が悪いなという時は、見逃さずに早めのケアを実施してみてください。


多少肌荒れしてもこの時期をすぎれば直るだろう〜と甘く考えていたら、想像以上に悪化する場合がありますので、注意が必要です。
また春のお肌は、花粉が原因の肌トラブルや、上に挙げたような様々な原因が重なり、トラブルを起こしている事が多いので、原因の思い当たるものに合った対策が必要です。


お肌が不安定なこの時期は、個々の化粧品の効果も大切ですが、まず基本的なスキンケアの見直しと、トラブルの原因への迅速な対策がポイント


春の肌トラブルは、大抵が肌のバリア機能が低下し、抵抗力が弱くなり敏感になっているためと考えられます。
トラブルの原因に素早く対応すると同時に、お肌自体のガード力を強くする、つまり、丈夫な地肌づくりがポイントになります。


花粉や強風で汚れが付着しやすい春のスキンケアのポイントは「スピード重視」そして「丁寧」な洗顔です。


外出先から帰ってきたらまずは洗顔!
お肌の汚れをその日のうちに取ることは、お肌の代謝を促進する点でも有効です♪
疲れていて化粧を落とさずに寝てしまった〜という状態は避けたいもの。


そして丁寧な洗顔を心がけましょう。
ゴシゴシ洗うのはお肌に負担になるので絶対にやめてください。
特にこの季節の敏感なお肌に負担を与えないよう、普段より優しくソフトに洗ってあげて下さい。


布団やお部屋など汚れがないように、周囲を清潔に保つことも忘れずに☆


------------PR------------------------------------------------------------------
『春に向けて、きれいになろう♪』キャンペーン延長中♪

ファンデーション&美容液が半額!

長崎県産の純度の高い椿油だけを配合しました。
この機会にしっとりもちもちの肌を実感してください。

リキッドファンデーション ¥6,300→¥3,150
モイスチャーエッセンス(ピンク・しっとりタイプ) ¥14,385→¥7,193
コスメチックエッセンス(白・さっぱりタイプ) ¥7,770→¥3,885

 

Cam

ミニソープセット新登場。

長崎県産の高純度椿油をたっぷり配合しています。
科学的な製法を使わず、伝統的な製法で約3ヶ月をかけて自然乾燥しました。

10g×4コセットで630円(税込)です。
2セットまで送料無料♪Photo_2

« 続・花粉の時期の肌のお手入れ | トップページ | 体温と美肌の関係 »

スキンケア」カテゴリの記事

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

椿乃華

椿乃華