フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 冬でも綺麗な手を保つ秘訣 | トップページ | デトックスとリンパマッサージの効果 »

2012年1月24日 (火)

寒さから肌を守るメイクアップ

2月のはじめに皮膚科でちょっとした手術を受ける羽目になりまして、昨夜説明を受けてきました。

それはいいのですが、昨夜布団に入ってからリアルに麻酔針が刺さるところを想像してしまい。


普段刺さらないところに針が刺さるところを想像したら怖いのなんのって!
ドツボにハマって恐怖で目が覚めてしまい、布団の中で2時間ほど悶え苦しみました(想像で)
なんというか…深夜に自分で自分を追い詰め続けるという…全く生産性のない妄想力にびっくりです。
健康って大切ですね。


さて、今日は福岡でも珍しく雪が降っています。
部屋の中から見る分にはものすごくテンション上がりますが(子供か)、雪慣れしていない地方では交通機関等色々と大変なようです…。


こんな寒い日にはメイクアップをきちんと!というと違和感があるかもしれませんが、メイクアップには、肌から紫外線や冷たい空気を遮断し、寒さから皮膚を守るはたらきがあります。
下地クリームやファンデーションに含まれる油分は熱の不良導体なので、 メイクアップをすることによって、冷たい空気を緩和して肌を防ぐことができるそうです。
最近では乾燥による肌内の水分流出を防止してくれたりと、機能性の高い下地やファンデーションもよく見かけるようになりました。


また、皮膚が長時間冷たい空気にさらされていると、まず表皮の一番上の角質部分が厚くなり、徐々に真皮の弾力もなくなっていきますので、メイクアップだけでなく、防寒対策はしっかりしたいですね。

9517062


そんな肌が敏感になる冬は、クレンジング剤、洗顔剤も、なるべく肌に負担がかからないものがおすすめです。
ただし、肌に優しくても、汚れをきれいに取り除くことが出来なければ意味が無いので、使っているファンデーションや肌の状態に合わせて使い分けるのがベスト。
落としにくいマスカラやルージュは、専用のものを使ってあらかじめ落としておきます。


個人的にオススメなのが、意外と知られていない乳液を使ってのクレンジング
それから、椿油・オリーブオイルを使ってのクレンジングです♪


クレンジングや洗顔の際は、絶対にこすらないように気をつけましょう
特に冬の肌は、皮脂や汗の量が極端に少ない状態ですので、強い洗浄剤でゴシゴシ洗うと乾燥やシミ、シワ、たるみの原因になってしまいます。
(どうしても力が入ってしまう人は、薬指、小指を中心に使って洗顔するようにしてみてください。いい感じに力が抜けますよ♪)
洗いすぎには十分注意してくださいね。


きちんとしたメイクアップ+洗顔で、冬の寒さから肌を守りましょう。



------------PR------------------------------------------------------------------

1/12~2/21まで、「新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE」

4階のmonovaにて、椿乃華を出展いたしております。

Monova

商品は、椿油・シャンプー&リンス・スキンクリーム・マイルドソープの4点です。
東京にお住まいの方は良かったら覗いてみてください。
椿油・クリームに関しては、お試し出来るサンプルも設置しています。

椿乃華公式サイト
http://tsubakinohana.net/

椿油の無料サンプルはこちらから↓↓

http://tsubakinohana.net/randing/index.html

« 冬でも綺麗な手を保つ秘訣 | トップページ | デトックスとリンパマッサージの効果 »

スキンケア」カテゴリの記事

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

椿乃華

椿乃華