フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 手や爪の乾燥対策 | トップページ | 簡単エクササイズで憧れのフェイスラインに! »

2011年10月12日 (水)

「キメ」が整った肌とは?

肌がキレイな人は、お化粧で隠さないくても良いくらい「キメ」が細かいですよね。
そもそもキメって一体何なのでしょうか?


鏡や、自分の手の甲あたりをご覧頂くと縦横無尽に、無数の溝が走っているのが見えると思います。
これを皮溝といい、皮溝は指紋のようなもので、この溝が身体の皮膚全体を覆っています。


そして、この皮溝と皮溝に囲まれた間の表皮が少し盛り上がっている部分を皮丘と呼び、いわゆるこれらが“キメ”と呼ばれているそうです。


キメがきれいに見える条件は、


1,毛穴が小さいこと。
毛穴が目立たなければそれだけキメも細かくなります。
脂性肌の方は皮脂分泌が活発なために、毛穴が大きめに開くのでどうしてもキメが粗く見えてしまいます。


2,水分や皮脂量のバランスが取れていること。
キメがきれいな方の肌は、皮溝が細かく規則正しく走り、皮丘も細かく整っています。
逆に、皮脂が過剰だったり肌が乾燥したりすると、キメがあっちこっちに引き伸ばされて大きさもバラバラになってしまいます。


残念ながら、お肌のキメは年齢が高くなるにつれ少しずつ粗くなってくるらしいのですが、それ以前に考えられる様々な「ごく小さな要因」の積み重ねにより、皮溝が深く不規則な状態になり、お肌の弾力が失われ、皮丘もハリがなくなり、小じわが目立ち、毛穴も開いた状態になっていくそうです。


キメが乱れる原因は、乾燥やクレンジング、過剰な洗顔など、毎日のスキンケアが原因だったりしますので、「最近キメが乱れてるな」と思ったらスキンケアを見直してみてはいかがでしょうか。


私のオススメは、やっぱりたっぷり保湿をすること、週に一度オイルでパックをするなどのスペシャルケアに挑戦してみること。
洗いすぎない、こすりすぎない、化粧品をあれこれ使い過ぎないこと。
そして、クレンジング前に蒸しタオルで毛穴を開かせてから洗ったり、洗顔の後に冷たい水で毛穴を引き締めたりする方法で毛穴対策をしています。


一度大きくなった毛穴や乱れたキメはなかなか戻りづらいですが、毎日お手入れを積み重ねるとターンオーバーで整うこともあるそうで。
諦めるにはまだまだ早い☆


自分の肌に合った正しいスキンケアで、キメの乱れ&毛穴の開き知らずの健康な肌を作ってみませんか?


-----------PR------------------------------------------------------------------

秋から冬にかけてのケアでオススメは「スキンクリーム」。
長崎県産の天然椿油をベースに作られた、素肌にやさしいクリームです。
あらゆる肌トラブルの原因になる肌の乾燥を防ぎ、うるおいとつやを与えます。
お風呂上りの全身のお手入れ、ハンドクリームとしてはもちろんのこと、お顔にもご使用頂けます。

10月はスキンクリームが10%OFF!!

持ち運びに便利な60gから、ボディケアにもたっぷり使える120gまで、用途に合わせて、セール価格でお買い求め頂けます♪

Aki_cream_2


まずは4点入ってお得な「無料サンプル」から試してみて下さい↓
http://tsubakinohana.net/randing/index.html

商品のお買い上げは、「お買い物(椿乃華オンラインショップ)」へどうぞ!
http://buneitsubaki.shop-pro.jp/


« 手や爪の乾燥対策 | トップページ | 簡単エクササイズで憧れのフェイスラインに! »

スキンケア」カテゴリの記事

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

椿乃華

椿乃華