フォト
無料ブログはココログ

他のアカウント

Twitter

« 健康なお肌と皮脂の関係 | トップページ | この夏気になる!紫外線対策 »

2011年7月 7日 (木)

美肌のためのスキンケア。石鹸を選ぼう!

洗顔の目的は、まず皮膚を清浄にすることにあります。
美肌になるためには切り離せないスキンケアですよね。

お肌はホコリなどの外からの汚れを吸着するだけでなく、体の中からも汗や皮脂を分泌しています。
こうした余分な皮脂や汗に含まれる老廃物、そしてそれらと混じった外界の汚れやホコリをお肌についたままにしておくと、酸化して臭いを発生するようになります。

そういったお肌の汚れがニキビや吹き出物などの原因にもなるため、洗顔して皮膚の汚れや余分な皮脂を洗い流し、皮膚を清浄にする必要があります。

皮膚に付着した汚れや余分な皮脂は、水だけで洗おうとしてもなかなか落ちません。
そこで石鹸という界面活性剤が必要になってくるわけです。
→「界面活性剤の役割」を見る。

皮膚の表面は平らではなく、盛り上がったところと凹んだところがあり、編み目のようにデコボコしています。
盛り上がったところを皮丘、低く編み目の溝になっている部分を皮溝といい、他にも汗孔や毛孔といった汗や皮脂の出る穴があります。

キメの細かい美肌とは、この起伏が均一に整い毛孔が目立たない皮膚のことで、お肌が乾燥しすぎたり、脂っぽくなると、お肌のキメは粗くなってしまいます。

ただ、皮膚のキメというのは、お肌のシワやハリ、弾力性などと違い、加齢の影響をあまり大きく受けませんから、毎日のスキンケアしだいで、キメ細かいお肌を保つことが可能なのです。
そのためには、いらなくなったお肌の角質を落とし、余分な皮脂を洗い流します。
さらに皮脂を分泌させ常にお肌に適度の水分を保持するという自然な流れを作り、お肌の新陳代謝を正常に保つことが大切なのです。

洗顔や入浴は、こうしたお肌のメカニズムを活性化する重要な要素ですから、
皮脂を落としすぎず(洗浄力が適度なもの)、かつ肌を清潔に保てる洗浄剤を選ぶ必要があるのです。

-------------PR-------------------------------------------------------------------------

B0206038_15183158
「椿乃華」マイルドソープは皮脂に最も近い成分と言われる椿油を配合。
軽いメイクならちゃんと落としてくれます。
私は固めのリキッドファンデーションを使っており、夜クレンジングした後も、
「毛穴に詰まったファンデーション、ちゃんと落ちてるかな…」とついつい不安で鏡をチェックするのが日課なのですが…(笑)
この石鹸だと、クレンジングで残ったメイク汚れも、洗顔のついでに落としてくれるので
洗顔後の肌にメイクが残る不安がなくなって、とても便利です。

しかも、メイクを落とす成分は「椿油」なので、強い洗浄剤でお肌を傷める心配はありません♪
固めに泡立てて、泡パックにも使ってくださいね。
1人で洗顔に使うだけなら、約3ヶ月以上はもちます。

10%OFFはいよいよ明日まで♪

詳しくはこちらから♪
http://tsubakinohana.net/goods.html

商品のお買い上げは、「お買い物(椿乃華オンラインショップ)」へどうぞ!
http://buneitsubaki.shop-pro.jp/?pid=25551936

まずは無料サンプルから試してみる↓
http://tsubakinohana.net/randing/index.html 

« 健康なお肌と皮脂の関係 | トップページ | この夏気になる!紫外線対策 »

スキンケア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1532862/40709247

この記事へのトラックバック一覧です: 美肌のためのスキンケア。石鹸を選ぼう!:

« 健康なお肌と皮脂の関係 | トップページ | この夏気になる!紫外線対策 »

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

椿乃華

椿乃華